上川調査設計協会 技術研修会 『公共測量及び地理空間情報説明会』

2018-06-28T10:40:02+00:002018/6/20|講習会|

国土地理院 北海道地方測量部の方々を講師に迎え、公共測量に伴う手続きと計画における事例、さらに地理空間情報の活用についてご説明頂きました。実施計画における事例を数多く紹介して頂いたのでこれからの実務にとても役立つ講習会でした。また、地理空間情報(地理院地図から配信する情報)は日々進化を続けているので、今後も注視していきたいと感じました。

測量CPD活用のためのセミナー/地理空間情報セミナー

2018-06-07T21:40:46+00:002018/6/5|講習会|

... 大雪クリスタルホールで日本測量協会主催の上記セミナーを受講してきました。 午前中は「測量CPD活用のためのセミナー」ということで「測量CPD制度とその活用状況」・「企業の技術戦略における測量CPD活用のポイント」を受講してきました。 CPDとは?から始まり(Continuing Professional Development=継続的専門能力開発=継続教育)技術レベルの維持向上、自己啓発の推進、技術者の評価のためにも継続的に講習会等に参加し、学習ポイントを取得することにより企業の評価にも繋がるということを学びました。 午後からは「地理空間情報技術セミナー」ということで「UAV・ALBの利用状況とその動向」「公共測量の最新動向を学べる関連技術講習等の活用ポイント」「測量成果の品質管理等について」を受講しました。 測量の世界も次々に新しい技術が出て、進歩していきます。 それを活用していくためにも測量技術者としての専門技術だけではなく常日頃の情報収集・自己研鑽が大事なんだと学んだ一日でした。 午前_測量CPD活用のためのセミナー_資料 午前_測量CPD活用のためのセミナー_資料 午前_測量CPD活用のためのセミナー_全体 午後_地理空間情報技術セミナー_全体 午後_地理空間情報技術セミナー 午後_地理空間情報技術セミナー 午後_地理空間情報技術セミナー

普通救命講習

2018-05-30T15:19:15+00:002018/5/25|講習会|

本日5/25(金)PM1:30~4:30まで普通救命講習を受講しました。 救急搬送が必要な場合や応急処置の仕方、AEDの使い方などビデオ講習と実技講習で学んできました。 救急車到着まで平均で約8分かかるそうです。北海道の冬はもっと時間がかかります。 その間にも心肺停止の状態が続くと脳に酸素がいかなくなり蘇生する可能性がどんどん下がっていきます。 救急車が到着するまでに胸部圧迫、人工呼吸、AEDの使用など私たちにもできることがあります。 胸部圧迫にはかなりの力と体力がいるという事が初めてわかりました。 いざという時に慌てないためにも救命講習で学んだことを大切にしたいと思いました。 救命講習 テキスト 救命講習テキスト講習 救命講習ビデオ講習 救命講習実践編 AED使用 救命講習実践編 気道確保 救命講習実践編 胸部圧迫 救命講習実践編 見本 救命講習実践編 準備 救命講習実践編 人工呼吸 講習全体風景

写真測量講習会

2018-05-30T15:21:38+00:002018/4/26|講習会|

4月23日、24日に公益社団法人日本測量協会主催による写真測量講習会に参加しました。平成30年度 サーベイアカデミー 「初めての手軽な3D写真測量」 主催:公益社団法人 日本測量協会 日時:4月23日(月)9:00~17:15、24日(火)9:00~12:15 場所:ときわ市民ホール写真測量の基本からUAVによる写真測量、点群データの作成までを実際に写真撮影を行い、カメラの補正方法、データの作成方法を体験版ソフトを使用し、実習形式で講習を受けました。