測量の日ボランティア

6月3日は『測量の日』ということで、毎年参加しているボランティア活動を行ってきました。
今年は前倒しで6月1日に開催されましたが、旭川スタルヒン球場と東光スポーツ公園の合計3球場のグランド整備における測量を行いました。
ピッチャーマウンドからホームベースまでの距離や1塁、2塁、3塁の位置出し、ファールラインやバッターボックス、主審ボックスのラインを引く為の正確な位置出しなどをトータルステーション(TS)を使って測量を行い、最後はUAV(無人航空機)を使用して空中よりスキャナー撮影をして球場内や公園内の地形を3次元(立体的)に写真測量を行いました。
これから夏本番になるにつれて、プロ野球ゲームや、高校野球、少年野球など活動が盛んになるので、とても有意義なボランティア活動でした。

2018-06-04T12:12:48+00:002018/6/4|新着情報|